Loading.....

ヴィエリチカとボフニアの王立岩塩坑群

0
ヴィエリチカとボフニアの王立岩塩坑群

クラクフ郊外の町、ヴィエリチカには、700年以上の歴史誇る地底岩塩採掘坑があり、世界遺産として登録されています。採掘坑は地下64~327mに至る9層あり、地下通路はなんと約250kmにも及びます。現在、地下135mまでは一般に公開されており、当時の採掘の様子を再現した人形の展示、岩塩で作った礼拝堂や彫刻などを見ることができます。なかでも最大の見どころは、地下101mにある聖キンガ礼拝堂。天井、壁、床、祭壇すべてが塩で作られているというから驚きです。