Loading.....

モン・サン・ミシェルとその湾

0
モン・サン・ミシェルとその湾

潮の干満により陸続きにも孤島にもなる小島に、8世紀初頭、礼拝堂が置かれた。要塞や牢獄として機能した時代もあったが、中世以来ベネティクト派修道院の聖地として、多くの巡礼者が訪れている。陸地からは1.9kmの一本道でつながり、バスは島入口手前のラヴァンセ門Porte de l’Avancee前駐車場まで来る。入口を入ってすぐにインフォメーションセンターがあり、ホテルやみやげ物店の並ぶメインストリートはグランド・リュ。修道院へもこの道を上っていく。1年中観光客で賑わうが、夕刻、団体客が引き上げた後のひっそりとした雰囲気と、海鳴りが響き、暮れなずんでいく風景も抜群。その奇観に圧倒される世界遺産だ。