Loading.....

NEW!リュベロンの村々を勝手気ままに楽しむちょっぴり贅沢な旅 南仏プロヴァンスを訪れる4日間

90年代にピーター・メイルの著作本によって世界中の人々の憧れの観光地となった南仏プロヴァンス。「せっかく南仏に行くならリュベロン地方に点在する小さな村々にも行ってみたいけど、なにしろ交通の便が不便で…」お客さまからのそんな声をもとに、個人ベースでも短期間で効率よくプロヴァンスをお楽しみいただけるツアーをご用意しました。

セザンヌの故郷である古都エクス・アン・プロヴァンスと壮大な法王庁があるアヴィニョンをベースに、ゴルドやルシヨンなどのリュベロン地方の村々を回ります。訪れる村々はご要望に合わせてお選びいただける、そんなちょっぴり贅沢なツアーです。

※各都市発・航空券込の値段
ロンドン発
£ 869~
パリ発
お問合せ
フランクフルト発
お問合せ
デュッセルドルフ発
お問合せ
ミラノ発
お問合せ
バルセロナ発
お問合せ
アムステルダム発
お問合せ
プラハ発
お問合せ
ブダペスト発
お問合せ
ストックホルム発
お問合せ
モスクワ発
お問合せ
その他の都市発
お問合せ

ツアーの見どころ!!

エクス・アン・プロヴァンス

気候に恵まれ年間300日太陽が降り注ぐエクス・アン・プロヴァンスは、フランスらしい洗練された雰囲気と自然がほどよく調和された美しい街です。街中に点在する噴水からは滾々と澄んだ水が湧きあふれ、いたるところで見られるフラワー・マーケットではそのカラフルな色の洪水に目を奪われます。

少し郊外へ足を向ければ、故郷の自然を生涯のテーマとして描き続けたセザンヌのアトリエやその被写体となったサント・ヴィクトワール山など、巨匠セザンヌの軌跡をたどることができます。

リュベロン地方

天空にそびえる鷲の巣村の景観で有名なゴルド、オークルのパレットをひっくり返したような様々な色合いに彩られたルシヨン、思わず息を呑むほどの素晴らしい眺望が臨めるボニューなど、プロヴァンスの魅力が凝縮されたリュベロン地方の個性的な村々を訪れましょう。丘の続く田園地帯には、中世そのままの姿を残した美しい村々が点在しています。ラベンダーの季節には辺り一面紫の絨毯に包まれる幻想的な光景もお楽しみいただけます。

アヴィニョン

ローヌ川のほとりに佇むアヴィニョンは14世紀に法王庁が置かれた街として知られます。当時の繁栄を今に伝える法王庁宮殿は1995年に世界遺産に登録されました。「街全体が野外の美術館」と例えられるアヴィニョンの街は、どこを歩いても思わず写真を撮りたくなる光景ばかりです。童謡でも有名なもうひとつの街のシンボル、ローヌ川に架かるサン・ベネゼ橋から、ぜひライトアップされたアヴィニョンの圧倒的な美しさを堪能してください。

  • 各都市からマルセイユ空港へ

    朝食:× | 昼食:× | 夕食:×
    終日

    プライベートトランスファーにてホテルへ。

    マルセイユよりプライベートトランスファーにてエクス・アン・プロヴァンスのご宿泊ホテルへ。

    ホテルに荷物を置いたらエクスの街を散策してください。有名なミラボー通りや旧市街、お天気が良ければセザンヌのアトリエやレ・ローブの丘まで足を延ばしてみませんか?

    エクス・アン・プロヴァンス市内

  • プチ・カスタマイズツアー

    朝食:○ | 昼食:× | 夕食:×
    終日

    お客様のご要望に合わせて魅力溢れるプロヴァンスをご案内します。

    事前にお客様のご希望を基にご旅程表をお作りするカスタマイズツアー。リュベロンやラベンダー畑、人気のロクシタン工場見学など、個人では行き難い場所もご要望に沿って専用車でご案内します!

    <お勧めコース例>

    午前9時:ホテル発

    ・ロクシタン工場見学。直売所にて人気商品を格安にてゲット!(約1時間)※
    ・ボニュー(Bonnieux)ピクチャー・ストップ:絶景ポイントから写真をどうぞ!
    ・ルシヨン(Roussillon)お昼を兼ねてオークル色の魔法が広がる村を散策してください(約1時間半)。
    ・ゴルド(Gordes)有名な鷲の巣村を写真に収めた後は、時間がゆったり流れる村を散策(約40分)。
    ・リル・シェル・ラ・ソルグ(L’isle Sur La Sorgue)運河沿いの街を散策(約40分)。

    午後5時半:アヴィニョン着

    ※注)ロクシタン工場見学は月-金のみ可となります

    アヴィニョン

  • アヴィニョン自由観光

    朝食:○ | 昼食:× | 夕食:×
    終日

    アヴィニョン&近郊の街を気の向くまま散策!

    有名な法王庁を見学した後は「街自体が野外の美術館」と呼ばれるアヴィニョンを散策してください。かわいいお土産を探して歩き疲れたらローヌ川のほとりでのんびり…。午後は近郊のアルルまで足を延ばしてはいかがですか?ゴッホの有名な絵画Cafe Terrace at Nightと同じ光景を探してください。アルルまでの列車のチケットはエキストラでお手配可能です。

    アヴィニョン

  • マルセイユより各都市へ

    朝食:○ | 昼食:× | 夕食:×
    終日

    ご出発まで引き続きアヴィニョンの街をお楽しみください。
    アヴィニョンの駅からマルセイユ空港までは直通列車が運行しています。フライトのお時間・ご希望に合わせて列車をお手配いたします。

出発日

毎日

料金 (※ポンド料金はお申込時の換算レートによりご案内致します。)

オプション 値段 備考
大人(12歳以上)
€ 976~
ツインルーム2名1室利用時
£869〜

その他・注意事項

※お子様料金、シングルサプリメントはお問い合わせください
※2日目の専用車観光は事前にお客さまのご希望を基にご旅程表をお作りいたします。
※日本語にてのサービスはございませんが、事前の打ち合わせを基に現地に精通するベテラン・ドライバーが旅程表に沿ってご案内いたしますので、安心して観光をお楽しみいただけます。当日の急なご変更にも可能な限り対応いたします。旅程表にあるお勧めコース以外にもご興味のある場所がございましたらご案内可能ですのでご相談ください。
※内容は予告なく変更されることがございます。

Grand Hôtel Roi René Aix en Provence

Grand Hôtel Roi Renéはエクス・アン・プロヴァンス市内の中心に位置し、有名なミラボー通りから徒歩数分の観光には最適な場所にあります。駅からも400m、町の有名な文学ブラッスリー、レ・ドゥ・ギャルソンからも徒歩4分です。庭園内に屋外温水スイミングプールを併設し、無料Wi-Fi回線を利用できます。客室にはエアコン、衛星テレビ、ミニバー、紅茶/コーヒーメーカーが備わります。一部の客室にはバルコニーが付いています。エレガントなデコレーションで統一された客室には ヘアドライヤー付きの専用バスルームがあります。ホテル併設のレストランでは伝統的なフランス料理を提供しており、テラスでもお食事が可能です。 L’intemporel(バー)では各種ドリンクもお楽しみいただけます。

Avignon Grand Hotel

Avignon Grand Hôtelは市内の中世の市街壁に至近の絶好のロケーションにあり、アヴィニョン教皇庁から徒歩15分の好立地に位置します。客室はプロバンス風のモダンな内装で、一部から市街壁を眺めることができます。全室液晶テレビとミニバーが備わっています。朝食は専用のガーデンパティオ、または大きな窓が備わる朝食ルームで提供しています。100m先のレストランLe Saint Louisでは素晴らしいディナーを楽しめます。無料Wi-Fi回線を利用が可能です。

料金に含まれるもの
  • マルセイユまでの往復移動
  • 初日マルセイユ空港からホテルまでのプライベートトランスファー
  • エクス・アン・プロヴァンス宿泊1泊
  • アヴィニョン宿泊2泊
  • 朝食3回
  • 2日目専用車にての観光サービス(フランス語・英語のみ)、8時間、230キロまで(早朝深夜は割増あり)
  • 最終日アヴィニョンからマルセイユ空港までの列車チケット(スタンダードクラス)
料金に含まれないもの
  • 記載以外のお食事
  • ホテルのミニバー・電話代・ルームサービス代
  • チップ(レストラン、ホテル、タクシー)
  • 個人的な購買料金
  • その他含まれるものに記載されていない代金
お申込み締め切り 最少催行人数
ご出発の6日前まで 2名様から
キャンセル時期 キャンセル料
フライトの発券と同時にリファンド不可

・アヴィニョンからアルルへ往復列車手配(スタンダードクラスご利用):お一人様18ポンド/25ユーロ~

アヴィニョン近郊のもう一つの外せない観光スポットはアルル(Arles)。列車で片道20分の乗車になります。ローマ時代の面影を色濃く残す街並みを散策したあとはゴッホの有名な絵画Cafe Terrace at Nightと同じ光景を探してみませんか? 列車のご利用はご希望の時間帯にてお手配いたします。