Loading.....

ベルサイユ宮殿半日観光(日本語ガイド付き)

ルイ14世が巨万の富と50年もの歳月をかけて築いた世界最大級の宮殿のひとつ、ベルサイユ。その絢爛豪華な内装と数々の歴史の舞台となった室内を、日本語ガイドとともに見学します。世界中の観光客で混雑する日も少なくないベルサイユですが、ガイドの声がよく聞こえるイヤホンを装着してのご案内ですので、聞き漏らすことなく楽しんでいただけます。

所要時間
3時間30分
出発時間
出発時間オプション複数有り
大人料金
€70 ~
※料金はシーズンによって多少上下することがございます。

ツアー詳細

ベテラン日本語ガイドによる解説で、見所を効率よく廻ります

日本語ガイドとともに、ゴシック様式とバロック様式が美しく調和した王室礼拝堂、壮大な天井画で訪れる人々を驚嘆させるヘラクレスの間、数々の歴史の舞台となった鏡の間、そして贅の限りを尽くした王妃の寝室、「ナポレオン1世の戴冠式」(ダヴィッド作)などが飾られた戴冠の間などを効率よく回ります。30~40分のフリータイムもありますので、ガイドのご案内終了後には、宮殿内や庭園を自由にご覧いただけます。

イヤホンがあるから、ガイドから離れても解説を漏らさず聞ける!

せっかくガイド付きツアーに参加するなら、ガイドの解説は漏らさず聞きたいところ。一方で、多くの観光客でごった返す宮殿内では、ふと気づけばガイドから離れた場所に立っていたなんてこともしばしば。このツアーでは、イヤホンを装着いただきイヤホンを通じでガイドが解説をするので、自分の角度で楽しみながらもしっかり解説を聞いていただけます。絶対王政の象徴で様々な逸話に満ちた宮殿、ガイドのユニークなエピソードに溢れた解説を聞けば当時の様子が目に浮かび、より一層深く理解することができます。

パリからベルサイユ宮殿の目の前まで、バスで直行します

ベルサイユ宮殿はパリの南西22kmに位置します。個人でも、パリ市内から国鉄SNCFや地下鉄RERを利用するなど、いくつかのルートで訪れることができますが、慣れない公共交通機関への乗車や、駅から宮殿入場口まで歩くことなどを考えると、決して効率的とは言えません。その点マイバスのオプショナルツアーなら市内中心部のマイバス本社前から、ベルサイユ宮殿の目の前までバスで直行しますので、時間短縮にもなりらくちんです。

チケット窓口の行列に並ぶことなく、スムーズに入場できます

世界中から年間600万人もの観光客を惹きつけるベルサイユ宮殿。しかし、「宮殿見学よりもチケット窓口のほうが時間がかかる!」と囁かれるほど、宮殿前は混雑しています。個人で訪れた場合は、この長い列に並んで入場券を手にするまで数十分待たされることもしばしば。マイバスのガイド付きオプショナルツアーなら、団体向けの専用入口からスムーズな入場が可能です。

旅のワンポイントアドバイス

混雑を避けるなら、水・木・金曜日、午前より午後プランでの来館が狙い目!
世界中から観光客が訪れるベルサイユ宮殿ですが、それでも水・木・金曜日は訪れる人が減ります。逆に週末となる土日、休館日の翌日の火曜日は、年間を通して混雑しやすい傾向にあります。マイバスのヴェルサイユ宮殿ツアーは、休館日を除く毎日、午前と午後の1日2回の催行がありますので、もし少しでも混雑を避けて見学されたい方は、水・木・金曜を狙って参加されるとよいかもしれません。また、見学時間が夕方となる午後のツアーの方が、午前のツアーより多少の混雑緩和が期待できます。

 

ルイ14世自慢の美しい庭園、フリータイムにぜひ訪れてみよう
造園家ル・ノートルによって設計された庭園は、宮殿内でも特にルイ14世が力を注いだと言われています。彼は、広大な庭園をどのような順序で観賞すべきかを記したガイドブックを自ら書き残したほど。遠近法を用いて約800haの庭園がいっそう広大に感じられる王自慢の景色を眺めてみましょう。

 

宮殿内はベビーカーの利用は禁止、ご注意ください!
館内ではベビーカーはご利用できません。1歳未満のお子さん連れの方は、赤ちゃん用抱っこひもなどを持参ください。なお、庭園はベビーカーでの入園が可能です。