Loading.....

ロバニエミでオーロラとサンタクロースを満喫

投稿日:2010年12月26日

12月23日~26日の『クリスマス in ロバニエミ ツアー』に参加してきました!

本場のロバニエミのサンタクロース村

初日の夜は-20℃ぐらいだったものの、あとの3日間はそこまで寒くならず、ほっと一安心。それでも、木々は小枝の先まで白く凍り、幻想的な白い森の光景を満喫。
まずは、サンタ村

1時間に1本のバスが来ない・・・・。仕方がないのでタクシーをシェア。大人6人で大型のタクシーを使ったので、バスと料金はほぼ同じ。最初からそうすればよかった。
みやげ物屋を見てから、サンタクロースのオフィスへ!

12月24日で混んでいるせいか、まずは入り口で時間の予約。整理券をもらう。
40分待ち。同じ建物内のサンタグッズのお店や、スワロフスキー、フィンランドのガラスメーカー、イッタラのお店もあるので時間を潰すのは問題なし。
時間になって中に入ると、あらら?ここは何かのアトラクション?というような大がかりな仕掛け。廊下を進み、階段を昇ると行列が。列の最後についてからゆっくり進むこと30分、やっとサンタのオフィスの入り口に到達。グループごとにサンタと一緒に記念撮影。2言3言サンタと話したらすぐに次のグループ!サンタさん大変だなぁ。

オフィスを出たら写真を注文。USBバージョンもあり。グループの場合はUSBの方がお得!もちろん、購入しなくても全く問題なし。この日は3時までの短縮営業だったのでこのあとサンタの郵便局を見てお土産を買ったら時間切れ。もうちょっとゆっくり見たかったな。

ロバニエミでやっぱり観たい、オーロラ!

サンタと同様にロバニエミで会いたいものと言えば!オーロラ。12月25日モイモイ号オーロラバスツアー特別便(通常は祝日は出ていないので・・・)に参加。昼間から厚い雲がかかっていたので、あまり期待はできないが、とりあえず出発。40分ほどで森の中のとなかい牧場に着くと・・・・・

オーロラが!森の木々にさえぎられながらもあれは間違いなくオーロラ!見えた!いつの間にか空はすっきりと晴れ渡り、雲ひとつなく、絶好のオーロラ観測日和。
こぼれおちそうな星と初めて見る天の川!本当にこんなに星が見えるのね~。寒さも忘れ幻想的な世界にうっとり。オーロラもっと上空に出てくればもう言うことなしなんだけど。

ロバニエミはアクティビティーが充実

さすがにしばらくすると寒くなったので、室内へ。コタ(ラップランド地方に住むサーミ人のテント)風の作りの小屋。中にはいろりがあり。軽食や飲み物の用意がされている。水道水ではない、天然の飲み水や、手作りのジュースなど、ここでしか味わえない飲み物が美味しい。

ちょっとお腹がすいたら、ソーセージを枝にさして焚き火で炙り焼き。食べる以上に作る楽しみ。外の焚き火に薪をくべたり、暗い中を探検したりしているうちにもう帰りの時間。時間つぶしのために持って行ったカードゲームを出す時間もなくバスに乗り込む。バスの中で気持ちよく居眠りをしているうちにホテルに帰着。ちょうど真夜中。オーロラは見れたし、焚き火を楽しんだし、大満足。また行ってもいいな。

その他にもロバニエミでは犬ぞりやスノーモービルのウィンターアクティビティもできる。観光地として整備されてはいても、自然に触れる機会が多く、一味違った旅行が楽しめます。